部活動紹介

伝統の北海高校でスポーツに打ち込もう!

男子バスケットボール部

運動部
顧問 木村拓貴
部長 清水愛駿
副部長 小松雄大
令和3年度 中学生 練習体験会のお知らせ

【中学生の皆さんへ】
 令和3年度練習体験会については、北海高校HPトップの
【体験入部について】という部分からお問い合わせください。

 北海高校男子バスケットボール部では、本校で勉学とバスケットボールの両立を目指す強い意志のある選手を待っています。本校入学への強い熱意を持つ場合は、推薦入試の制度も利用できます。是非一度、見学・練習参加に来てください。特別進学クラスからの入部も可能です。


【活動内容】
 バスケットボールの試合は「10分×4」のクォーター制で行われます。全てのクォーターにおいて『自分たちのバスケットボール』を実践できなければ試合に勝つことはできません。普段の練習から集中して取り組み、チームの強みである「団結力」を高めていくことを心がけています。
60チームがひしめく札幌地区ではシード権を獲得することも容易ではありません。しかし、先輩方から受け継いだ目標を達成するために、また練習をサポートしてくれるOBや毎試合応援に来てくれる父兄の期待に応えるためにも、質実剛健の精神で日々練習に励んでいます。

 2019年5月に行われた高体連札幌地区予選会では、札幌地区3位として全道大会へ出場しました。全道大会では白樺学園高校に敗れてしまいましたが、貴重な経験を積むことができました。
また9月に行われた選抜大会では札幌地区2位となり、11月に苫小牧で行われた全道大会に出場しました。
3年生が引退し、新チームで臨んだ新人戦では札幌地区4位となり、函館で行われた全道大会に出場しました。
 数多くの先輩方が築いた伝統があってこそ、今回の自分たちの結果に繋がったのだと思います。先輩方が築いた伝統の上に、自分たちも新たな伝統を積み重ねていけるように努力を続けていきます。


【2019年度大会成績】
○札幌地区春季大会(2019年4月)
(予選Bブロック)
北海 104 ‐ 82 札幌西
北海 100 ‐ 56 札幌北陵
北海 113 ‐ 62 恵庭南
リーグ1位通過
(決勝トーナメント)
北海 86 ‐ 47 札幌南
北海 85 ‐ 42 札幌東
北海 86 ‐ 80 札幌白石
(順位決定戦)
北海 61 ‐ 73 東海札幌
北海 71 ‐ 96 札幌日大
札幌地区4位

○インターハイ札幌地区予選(2019年5月)
(トーナメント)
北海 103 ‐ 56 札幌平岸
北海 96 ‐ 51 琴似工業
北海 105 ‐ 60 札幌手稲
北海 86 ‐ 64 札幌西
北海 63 ‐ 93 東海札幌
(順位決定戦)
北海 78 ‐ 52 札幌日大
札幌地区3位

○インターハイ全道大会(2019年6月・帯広)
(1回戦)
北海  87 ‐ 58 北見柏陽
(2回戦)
北海 62 ‐ 47 恵庭南
(3回戦)
北海 58 ‐ 87 白樺学園
全道ベスト8

○ウィンターカップ札幌地区予選(2019年9月)
(トーナメント)
北海 84 ‐ 49 札幌藻岩
北海 62 ‐ 55 札幌光星
北海 79 ‐ 82 恵庭南
札幌地区2位

○ウィンターカップ全道大会(2019年11月・苫小牧)
(1回戦)
北海 76 ‐ 86 北海道栄

○札幌地区秋季新人戦(2019年11月)
(予選Aブロック)
北海 72 ‐ 103 札幌日大
北海 54 ‐ 91 東海札幌
北海 46 ‐ 53 札幌工業
リーグ4位通過
(決勝トーナメント)
北海 120 ‐ 48 江別
北海 77 ‐ 65 恵庭南
北海 42 ‐ 85 東海札幌
(順位決定戦)
 北海 76 ‐ 101 札幌日大
札幌地区4位

○新人戦全道大会(2020年2月・函館)
(1回戦)
 北海 102 ‐ 53 留萌 
(2回戦)
北海 50 ‐ 71 小樽潮陵 
全道ベスト16