部活動紹介

伝統の北海高校でスポーツに打ち込もう!

男子バドミントン部

運動部
顧問 伊藤 健史
部長 伊藤 稜馬
副部長 川口兼司 加賀谷颯
部員数 26名
2019高体連全道大会 表彰式後
川口・小關vsふたば未来 START FROM TOHOKU in青森マエダアリーナ 2020.8.16
2021年3月 卒業式
2021年3月 3年生送別会
2021.3.31 東日本研修大会 in東京八王子

男子バドミントン部
●顧問 伊藤健史
●部員数 1年生7人 2年生8人 3年生11名
●チーム目標 全国ベスト8
●現状
 私たち北海高校バドミントン部は、現在30名で活動しています。チームのスローガンは『応援されるチーム』と『文武両道』です。皆に応援され、感謝の気持ちをもって闘うチームでありたいです。
 バドミントンで結果を出すこと、高い進路目標の実現を叶えるために、日々文武に励んでいます。
 2018年1月の選抜南北海道大会で団体初優勝・個人戦ダブルス1・2・3位独占をし全国大会への出場権を得ることができました。
 2018年3月に愛媛県松山市で行われた全国選抜大会では、個人戦ダブルスで大井・野上ペア(ベスト8の第5位)が、2回戦で第2シードを破り、さらに準々決勝では埼玉栄ペアから1セット取るなど、全国上位選手にも対等に戦えることを証明しました。
2020年、部員一丸となって『応援されるチーム』となり、全国ベスト8目指します!

●今年度の3年生の進路実績
 ・中央大学 ・北海学園大学4名 ・北星学園大学
 ・海上保安大学校  ・北海道情報大学
 ・札幌スポーツ・メディカル専門学校
●過去の卒業生の進路実績
 ・横浜国立大学 ・金沢大学 ・弘前大学
 ・北海道大学 ・北海道教育大旭川校 ・小樽商科大学
 ・北海道教育大学札幌校  ・室蘭工業大学
 ・はこだて未来大学など
 ・北海学園大学多数 ・北星学園大学 ・北海道医療大学
 ・北海道科学大学  ・北海道情報大学 等
ほぼ全員大学進学しており、上記の通り、ハイレベルな大学へ毎年進学することが出来ています
バドミントンを頑張り、勉強・進路目標の実現の両立をしたい生徒はぜひ北海高校で一緒に頑張りましょう。両立できる環境であることを卒業生が証明してくれています。


●2021年の戦績
1月
 選抜南北海道大会 小樽
 団体戦 準優勝 

●2020年の戦績
1月
・選抜南北海道大会 苫小牧
 団体戦(準優勝)
 ダブルス 大隅小原(準優勝)
      鈴木川口・小坂日詰(ベスト8)
 シングルス 小原(ベスト8)
8月
・全道TOP4大会 帯広四つ葉アリーナ
 1勝2敗で3位
・START FROM TOHOKU 青森マエダアリーナ
 予選リーグ戦
 作新学院  4-1
 ふたば未来 0-5
 2位リーグ戦
 帯広大谷 1-4
 新田   2-3
 11位決定戦
 旭川実業 0-3
 最終順位 12位/18チーム
9月
・会長杯 ダブルス 川口・小關 準優勝
     シングルス 川口 第3位 小關 ベスト8

●2019年の戦績
1月
・選抜全道(南北海道)野幌
 団体戦 第3位
 ダブルス ベスト8 大隅・小原 岡崎・後藤 石川・鈴木
 シングルス ベスト8 大隅 石川

4月
・春季大会(国体予選)札幌支部
 団体戦 東1部優勝
 ダブルス 大隅小原 準優勝
      石川鈴木 3位
      後藤岡崎 7位
 シングルス 大隅 準優勝
       鈴木 3位
       石川 5位
5月
・高体連 札幌支部大会
 団体戦 3位
 ダブルス 石川鈴木 4位
      大隅小原 6位
 シングルス 鈴木 4位
       石川 6位
6月
・高体連 全道大会(函館アリーナ)
 団体戦 南北海道 準優勝
・全国私学北海道予選会(函館大学)
 札幌北斗 3-0
 札幌龍谷 0-3
 旭川実業 3-2
 帯広大谷 0-3
 第3位で全国私学に出場権獲得(8月末・栃木県宇都宮市)

7月
・北海道選手権札幌地区
 ダブルス 優勝  大隅・小原
      第4位 鈴木・川口
      第7位 小山・原
 シングルス 第3位
       第4位
       第6位
       第7位
       第8位
 ダブルス3ペア、シングルス5人全道決定!
8月
・北海道選手権大会 小樽
 ダブルス 大隅・小原 ベスト8
・全国私学大会 宇都宮 予選リーグ2位痛快
9月
・会長杯大会
 ダブルス 小坂・日詰 優勝
 シングルス 川口 準優勝
10月
・札幌秋季団体戦東1部リーグ 5勝0敗 優勝
11月
・秋季個人戦札幌地区
 ダブルス 大隅・小原(優勝)
      鈴木・川口(準優勝)
      小山・原(第4位)
      小坂・日詰(第5位)
 シングルス 小坂(準優勝)
       小原(第3位)
       鈴木(第7位)
12月
・札幌秋季団体プレーオフ 準優勝

●2018年の戦績
11~12月
・秋季大会札幌支部(選抜予選)
 団体戦 東1部 優勝
     プレーオフ 準優勝
 ダブルス 大隅・小原 優勝
      後藤・岡崎 第4位
      石川・鈴木 第6位
 シングルス 大隅 第3位
       石川 第6位
8月
・全国私学バドミントン大会(茨城県牛久市)
 団体戦 予選リーグ第2位 0-3埼玉栄
              3-0大阪偕星
     決勝T22位 0-3聖ウルスラ学院英智
            3-0佐世保実業
            0-3静岡富士見
            3-2常総学院
            0-3自由が丘
    
6~7月
・高体連全道(南北海道)(旭川)
 団体戦 準優勝
 ダブルス 優勝 野上・大井(インターハイ全国出場決定)
      ベスト8 菅原・平瀬 中村・中川
・全道私学大会 団体戦(旭川)
 江陵戦 3-1で勝利
 旭川実業 1-3で敗退
 札幌北斗 3-1で勝利
 第3位で全国私学(茨城県牛久市)出場権獲得
・北海道選手権札幌支部
 ダブルス 大隅・小原 第5位
      後藤・岡崎 第8位
 シングルス 石川 第3位
       大隅 第5位
5月
・高体連札幌支部
 団体戦 優勝
 ダブルス 第3位 野上・大井
      第4位 菅原・平瀬
      第5位 中村・中川
 シングルス 第3位 菅原
       第5位 大井
       第7位 永井
・国体全道(小樽)
 ダブルス 準優勝 野上・大井 第3位 菅原・平瀬
 シングルス ベスト8 大井
3月
・第46回全国高等学校選抜バドミントン大会 愛媛県武道館など
  団体戦 2-3 淑徳巣鴨(東京)
  個人戦ダブルス 大井・野上ペア
          初戦 2-0 柳井商工(山口)
         2回戦 2-0 神戸村野工業(兵庫)
        準々決勝 1-2 埼玉栄(埼玉)
          第5位 ベスト8
・その後(3月末)、西日本(滋賀県)遠征・東日本(埼玉県)遠征
1月
・北海道高等学校新人バドミントン大会(選抜全道)伊達市総体
  団体戦 1回戦 3-1 市立函館
      2回戦 3-0 小樽桜陽
      3回戦 3-0 室蘭栄
      準決勝 3-1 札幌龍谷
      決勝  3-2 札幌第一(初優勝!!)
  個人戦 ダブルス
      野上大井 優勝(全国決定!!)
      菅原平瀬 準優勝
      中村中川 第3位
      シングルス
      菅原・野上 ベスト8

●2017年の戦績
12月 札幌支部秋季団体プレーオフ 第2位
12月 札幌支部秋季個人戦
    ダブルス 第2位 中村中川
         第5位 菅原平瀬
         第6位 永井石川
         ※野上大井は推薦
    シングルス 第2位 大井
          第3位 野上
          第4位 菅原
          第6位 平瀬
11月 札幌支部秋季東1部団体戦 優勝
 9月 JOC全日本ジュニア(群馬県前橋市)野上大井ペア出場
 8月 全国私学大会(埼玉県熊谷市)17位(48チーム中)
        叡明(埼玉)0-3
        北越(新潟)3-0
        茗渓学園(茨城)3-1
        暁(三重)3-0
        比叡山(滋賀)3-1
        帯広大谷(北海道)3-0
 8月 北海道選手権大会(函館)
      ダブルス
       野上大井 優勝
       中村中川 ベスト16
       菅原石川 ベスト16
 8月 全日本ジュニア南北海道大会
      ダブルス
       野上大井 優勝(全国大会出場権獲得)
       中村中川 ベスト8
      シングルス
       菅原 準優勝
       平瀬 ベスト16
 7月 北海道選手権札幌支部
     ダブルス
       野上大井 第2位
       菅原石川 第4位
       中村中川 第5位
       平瀬永井 第7位
     シングルス
       平瀬 第4位
       大井 第6位 
 6月 全国私学北海道予選(滝川)第3位
        帯広大谷 3-2
        旭川実業 1-3
        江陵 3-0
      ※全国大会(8月末埼玉県熊谷市)出場権獲得
 6月 高体連南北海道大会(滝川)団体戦第3位
      ダブルス
       平瀬菅原 ベスト8
       永井大井 ベスト8
     シングルス
       菅原 ベスト8
 4月 春季大会(国体予選)札幌支部
       永井大井 第4位
       吉元青井 第5位
       平瀬菅原 第6位
       桐生高村 第8位
 1月 選抜南北海道大会(函館)団体戦第3位

 ●日常の練習は、基礎練習・ノック・バターン練習・階段走・体幹トレーニングを4時間程度行っています。毎週木・日曜日の夜間練習では、コート数を多く使用することができ、OBや大学生に来て頂き、ゲーム練習を中心に行っています。多くの方々にアドバイスをもらって日々の練習に活かしています。
 毎年春・夏に強化合宿を行い、厳しいトレーニングと試合を想定した実践的を積むと同時に部員同士が苦労を共にすることで結束を強めています。
 部活動を通して精神的にたくましくなり、人間として成長して多くの方々から『応援されるチーム』になれるような部でありたいと思っています。
 一緒に全国大会を目指し、北海バドミントン部の新たな歴史を一緒に作る強い意欲を持った選手に来てもらいたいと思っています。ぜひ一緒に夢を高い目標を叶えましょう!!

●新入生部員募集
 『全道優勝し、全国大会に出場する!』『歴史を作る!!』そういったをワクワクするようなバドミントンでの目標を叶えること、そしてより高い進学目標の実現。
 この両方実現させる。
そのような高い目標と強い意欲を持った中学生の選手に来てもらいたいと本当に思っています。
 ぜひ一緒に夢を高い目標を叶えましょう!!
練習見学・練習参加・入試の方法などのお問い合わせは、北海高校バドミントン部顧問伊藤までお願いします。

●北海バドミントン部年間の動き
 3月末〜4月初め 全国選抜大会・研修大会(道外)
         旭川スプリングキャンプ
 4月末      春季大会個人戦・団体戦(東1部)
 5月中      国体全道大会(函館)
 5月末      インターハイ札幌支部
 6月中      インターハイ全道大会(北ガスアリーナ)
         全道私学大会
 6月末      北海道選手権大会東ブロック
 7月中      北海道選手権決勝トーナメント
 8月初      インターハイ全国大会(愛媛県松山市)
 8月       夏合宿
 8月中      北海道選手権全道大会(伊達)
 8月末      全国私学大会(広島県)
 9月初      会長杯大会
 11月中     秋季大会団体戦(東1部)
 11月末〜    秋季大会個人戦
 12月中     秋季団体決勝トーナメント
 1月中      選抜全道大会
 3月末      全国選抜大会